33ブログnine

主に最新トレンド・音楽・ガジェット・生活・おすすめYouTuberの配信をしています。

    PlayStation4


     ディースリー・パブリッシャーの公式Twitterアカウント6月23日(火)、地球防衛軍シリーズの新作である地球防衛軍6』を発表した。発売は2021年を予定しているという。

     『地球防衛軍シリーズは、SIMPLE2000シリーズの第31作目として2003年に発売されたPlayStation 2ソフトTHE 地球防衛軍から独自に派生した3Dアクションシューティングゲーム。突如飛来した未確認飛行物体から投下された巨大生物により混乱に陥った世界で、プレイヤー地球防衛軍Earth Defense Force、EDF)所属の兵士となって侵略者たちと戦うことになる。

     また今回の発表にあわせて、もうひとつの新作ソフト『ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS』(以下、『デジボク地球防衛軍』)も発表された。こちらはNintendo SwitchPlayStation 4に向けた2020年の発売予定が発表されている。

     『デジボク地球防衛軍』はこれまでフォトリアル調で表現されてきた『地球防衛軍』の世界を3Dドット(ボクセル)で表現している。3Dアクションシューティングゲームジャンルに変わりはないが、本作にはこれまでのシリーズで登場したさまざまな敵や兵科が3Dドットの姿で参戦する。

     バラバラになってしまった地球が舞台の『デジボク地球防衛軍』では、世界各地の都市をはじめとするエリアパーツとなって宇宙空間に浮いており、それぞれのエリアで戦闘や救助活動を展開するステージクリア型の作品となっているようだ。

     両作品ともに現時点で公開されていない情報は多いため、引き続き続報を待ちたい。

    ライターヨシムネ

    2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
    コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    地球防衛軍2』にも触れる。『SIMPLEシリーズ』から独立して、単独のゲームシリーズとなった『地球防衛軍3』以降の作品の詳細は、各作品の項目を参照。 2003年6月26日に発売された『THE 地球防衛軍』(ザ・ちきゅうぼうえいぐん)のストーリーは「2017年、突然、未確認飛行物体が現れて地球
    93キロバイト (15,610 語) - 2020年5月6日 (水) 16:08



    (出典 i.ytimg.com)



    <このニュースへのネットの反応>

    IRのダメージがこっちに響かないと良いが……


    ちきゅぼうも良いけどまたロボットメインのゲーム出してほしい


    地球平面教会を思い出した。


    スターシップトゥルーパーズのコラボって結局どうなったん?


    Steamで5を遊んだばっかりなのに速い。


    とりあえず5のオペ子は首にしといて。


    IRON RAINといい毎回ズンパス売り逃げ半端ないので注意やのぉ steamだと無かったことになってるし


    5の戦いの後の世紀末的な地球が舞台なのだろうか・・・


    今度はムカデを出してほしいな。Gを出さないのは、意図的に避けてるのかな?


    IRは外注の外伝だからノーカンノーカン(喀血)。自社製でいいもの作れるんだから雑な事してないで最高品質のテラソラスと百足龍虫作るんだよあくしろよ


    まさかマイクラのエンジンじゃないよね?


    5で人口が9割減って瓦礫と廃墟の世紀末世界になったのに更に追い打ちかける いいね


    民衆「食料と水を寄越せ~!」 かの者の仲間「こいつら受け取ったデータと全然違うじゃねーかよ!!?最後に何したんだアイツ(かの者)!?」


    言いたいことは2つ。武器とアーマーを自動回収してくれ。オペレーターをメンタル強いのにしてくれ。特に後者だけは絶対なんとかしてくれ


    5は最高に楽しんだ。PS5ですら処理落ちするような大軍の蟻を期待してます。


    たま子じゃなければ何でもいいぞ。 AIやエイリアンのオペ子でも一向に構わん。





    【SONY】PS5の販売価格は意外と高い?現在の予想!


    NO.8571627
    プレイステーション5は79,839円という情報がまとめサイトにより拡散、真相は・・・

    新型プレイステーションであるプレイステーション5の情報が解禁され、いよいよ次世代野並に乗りたいところだが、現時点では価格や発売日などは未定となっております。したがってお財布の用意と、遊ぶ時間の確保が出来ないという状況で、プレイヤーとしてはやきもきせざるを得ないのですが、なんと既に価格が決定しているのではないかと話題となっております。

    プレイステーション5は79,839円?

    さて現在、Twitterやまとめサイトなどにより価格が流出しており、79,839円という数字となっております。これは「play-asia.com」というオンラインゲーム販売サイトによって記載されていたもので、もしこれが事実であれば誤って価格を表示させてしまったものと思われる。

    がしかし現在は価格は非表示となり見られない。しかしその瞬間をゲームファンは見逃すわけもなく、そのままキャプチャーしSNSに拡散。

    さらに、まとめサイト「バズプラスニュース」などが信憑性の怪しいこの情報を拡散させており「プレイステーション5の価格79839円との情報にゲームファン驚く」などと話題にしております。

    しかし、もちろん現時点では公式な発表もなく、しかもサイトの記載は消滅しているので、真相を知ることは出来ない。

    とはいえ、既に拡散してしまった情報が独り歩きし、8万円というとんでもない価格にネットは衝撃を受けているようです。

    歴代プレイステーション価格

    ちなみに歴代のプレイステーションの価格は以下です

    PlayStation  39,800円 発売日:1994年12月3日
    PlayStation2 39,800円 発売日:2000年3月4日
    PlayStation3 49,980円(20GBモデル)発売日:2006年11月11日
    PlayStation4 39,980円 発売日:2015年6月24日

    これを踏まえると、いきなり価格が8万円近くになるとは考えにくく、普及させるには少々高い。今までの流れを考えると、39,800円〜49,980円の間が妥当な線ではないだろうか。

    クラウド型も登場し話題となった今回のプレステ

    果たして本当にプレイステーション5はこの価格なのだろうか、それとも単なるミスなのだろうか。是非ともミスであっていただきたいものです。

    Source:PlayAsia



    【日時】2020年06月13日
    【提供】秒刊SUNDAY


    【【SONY】PS5の販売価格は意外と高い?現在の予想!】の続きを読む


    『PS5』についてTwitterの反応


    ソニー、PS5初公開
    …2日、年末商戦向けに発売予定の新型家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)5」の本体デザインを初公開した。ディスクドライブが付いた通常版に加え、すべ…
    (出典:株式(時事通信))


    PlayStation 5 (PS5からのリダイレクト)
    5(プレイステーション ファイブ、略称: PS5)は、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が2020年の年末商戦期に発売を予定している家庭用ゲーム機。 2019年10月、PlayStation 4(PS4)の後継機であるPlayStation 5(PS5)が、2020年の年末商戦期の発売を予定していることが明らかとなった。
    15キロバイト (1,672 語) - 2020年6月12日 (金) 10:54



    (出典 kamigame.jp)



    【【SONY】PS5の本体デザインを初公開!その他詳細も明らかに!】の続きを読む


    PS4との後方互換をある程度実現していく」という話だったような気がしますが……。詳細は以下から。

    まず見てもらいたいのがプレイステーション公式サイトに設けられたPS5特設ページ(https://www.playstation.com/is-is/ps5)のキャッシュ

    システムアップデートPS4タイトルとの互換性を実現することを意味する「Play a back catalog of supported PS4 games with system update」というフレーズがあります。

    しかしその後、上記ページは削除。英語版日本語版のPS5特設ページに互換に関する記述はありません。

    PlayStation 5 is coming | Sign up for PS5 details | PlayStation

    PlayStation 5がいよいよ登場 | 登録してPS5の詳細をチェック | PlayStation

    フライングで情報掲載してしまったため、急いで削除した可能性も考えられますが、内容が内容だけに非常に気になるところ。なお、ソニーは6月3日にPS5に関するプレスカンファレンスを開催するとみられています。

    コメントを見る

    【PS5公式ページから「PS4との互換性」に関する記述が削除される】を全て見る

    PS5公式ページから「PS4との互換性」に関する記述が削除される


    (出典 news.nicovideo.jp)

    PlayStation 4 Pro (PS4 Pro) - PS4のハイエンド(4K解像度 (2160p) 対応)モデル。 PlayStation 5 (PS5) PlayStation PlayStation 2 PlayStation 3 PlayStation 4 PlayStation Portable
    14キロバイト (1,546 語) - 2020年5月10日 (日) 17:28



    (出典 images.pushsquare.com)



    <このニュースへのネットの反応>

    【【PS5】PS4との後方互換をある程度実現という話だったような気が…】の続きを読む


    ソニー・インタラクティブエンタテインメントSIE)は、PlayStation 4 ProPS4 Pro)の特別デザインモデルと、PlayStation 4PS4)用ソフトウェアThe Last of Us Part II』の Blu-ray Disc版をセットにした数量限定商品「PlayStation 4 Pro The Last of Us Part II Limited Edition」を2020年6月19日に発売する。価格は39,980円(税別)。

    さらに、『The Last of Us Part IIデザインオリジナル「ワイヤレスサラウンドヘッドセット」も数量限定で同時発売。価格は12,000円(税別)だ。

    PlayStation 4 Pro The Last of Us Part II Limited Edition」は、PS4 Proに『The Last of Us Part II』の主人公エリータトゥーを立体的に彫刻し、マットに仕上げた特別仕様。ワイヤレスコントローラーDUALSHOCK 4)は、本作のロゴと、エリータトゥーデザインモチーフになっているシダをあしらった。

    「ワイヤレスサラウンドヘッドセット The Last of Us Part II Limited Edition」は、7.1chバーチャルサラウンドを楽しめるヘッドセットヘッドセット側面に『The Last of Us Part II』のロゴを、内側にエリータトゥーモチーフになっているシダを装飾し、全体をスチールブラックマット加工に仕上げた。ノイズキャンセリングマイクを搭載する。

    さらに、オフィシャルライセンスプログラム商品として日本シーゲイトより、「PlayStation 4Game Drive 限定版 - The Last of Us Part II」(容量 2TB)を10,527 円(税別)にて 6月末頃に発売予定。詳細は後日発表される。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    PlayStation 4 (PS4からのリダイレクト)
    PlayStation > PlayStation 4 PlayStation 4(プレイステーションフォー、略称: PS4)は、2013年11月15日に発売された家庭用ゲーム機。 発売元はソニー・インタラクティブエンタテインメント (SIE) (旧:ソニー・コンピュータエンタテインメント (SCE)
    132キロバイト (15,014 語) - 2020年5月16日 (土) 21:44



    (出典 www.gamespark.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【【Sony】The Last of Us Part II&PS4 Proがセットで限定販売!】の続きを読む

    このページのトップヘ