33ブログnine

主に最新トレンド・音楽・ガジェット・生活・おすすめYouTuberの配信をしています。

    トレンド


    異種交遊録の中でも、ひときわ激しい愛情表現であります かわいい顔してわりと獰猛なことで知られるラスカルことアライグマの寵愛を受ける白猫さん。狭いキャットタワーの上で繰り広げられる組んずほぐれつキャッキャウフフをご堪能ください。 米国はGrand Strandの動物保護施設にて知り合いになった、保護猫とこちらで飼育されているアライグマさん。その白く高貴な姿に見入られたのか、猫を離さずハグしまくり、甘噛みしまくり、モミモミしまくりと、一方的に愛情を注ぎまくっております。 白猫のほうもまんざらではないようで、嫌がる素振りも見せず迫り来る愛情を全身で受けとめているようです。実はアライグマは洗っているつもりだったなんて結末を迎えずに、この映像の撮影されたあとも、友情が末永く続いていることを願う次第であります。 [Watch this rescued cat and raccoon cuddling/YouTube


    (出典 news.nicovideo.jp)

    アライグマ(洗熊、浣熊、学名:Procyon lotor)は、哺乳綱食肉目アライグマアライグマ属に分類される哺乳類。アライグマ属の模式種。タヌキに似ており、アライグマを英語でraccoon (common raccoon) と呼ぶのに対し、タヌキは raccoon dog
    41キロバイト (5,711 語) - 2020年3月19日 (木) 21:57



    (出典 assets.media-platform.com)



    <このニュースへのネットの反応>




    【霜降り明星】吉本動く!せいやが「Zoom」で下半身を露出報道。文春に法的処置!


    吉本興業「法的措置を取ります」 『文春』の霜降り明星・せいや「下半身露出報道」で 吉本興業「法的措置を取ります」 『文春』の霜降り明星・せいや「下半身露出報道」で
    …オールナイトニッポンは出演予定 お笑いコンビ「霜降り明星」のせいや(27)がウェブ会議システム「Zoom」で下半身を露出したと「文春オンライン」で報じられた件で、所属事務所の吉本興業は19日、報道に問…
    (出典:エンタメ総合(中日スポーツ))


    せいや(1992年(平成4年)9月13日 - )は、日本のお笑い芸人である。お笑いコンビ・霜降り明星のボケ担当。相方は粗品。本名、石川 晟也(いしかわ せいや)。吉本興業東京所属。大阪NSC33期生扱い。 大阪府東大阪市出身。東大阪市立鴻池東小学校、東大阪市立盾津中学校、大阪府立布施高校、近畿大学
    18キロバイト (2,117 語) - 2020年6月19日 (金) 08:01



    (出典 news.nifty.com)



    【【霜降り明星】吉本動く!せいやが「Zoom」で下半身を露出報道。文春に法的処置!】の続きを読む


     大きなワンちゃんに勝負を仕掛ける子猫ちゃんが、Twitterで注目を集めています。子猫ちゃんのかわいさはもちろん、ワンちゃんの優しすぎる目も見逃せません……!

    【画像】驚く子猫ちゃん

     アメリカンカールの子猫「キウイ」くんとオーストラリアシェパードの「カイル」くんが、ソファの上でじゃれ合っています。キウイくんが小さな足で攻撃を開始すると、カイルくんは大きく口を開けてかむふり。びっくりしたキウイくんは「ワァアァ~!!」と目を閉じ、お口を開けて驚いた表情を見せました。

     それでもめげずに、キウイくんはカイルくんの顔に両前足を置き、行動を封じようとしますが……。カイルくんの再度のかむふり攻撃に、「これは勝てないニャ」と悟ってしまったようです。最後に蹴りを1発お見舞いすると、キウイくんはソファの上から逃げてしまいました。この勝負、カイルくんの勝ち!

     Twitterのリプライ欄には「イッヌのパパ感がすごい」「お互いに牙も爪も使わないで遊んでる」と、2匹のじゃれ合いに癒やされた声が集まっています。いつも楽しくじゃれ合っている2匹ですが、キウイくんが遊びに誘ってもカイルくんにスルーされてしまう日もあったようです。

     一緒に暮らし始めて約1カ月の2匹ですが、まだ自身も子犬であるカイルくんがキウイくんの面倒をよく見てくれているそう。2匹の楽しい生活は飼い主さんのTwitter(@n_dogbike)やYouTubeチャンネル「犬さんカイルと猫さんキウイ」で見られます。

    相対する2匹、そして……


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ネコ (子猫からのリダイレクト)
    北九州市立自然史・歴史博物館の学芸員、山根明弘によると30年以上調査が継続している相島の野良子猫のDNAを調べた結果、同じ集団で1番メスに近い所にいる強いオスよりも、他の集団から来たオスの子猫の方が多いことが分かった。 メディアを再生する メスネコは、おおむね2 -
    120キロバイト (16,737 語) - 2020年5月16日 (土) 06:25



    (出典 www.carrot-net.com)



    <このニュースへのネットの反応>




    「天才!志村どうぶつ園」名物犬「わさお」が志村さんの元へ


    わさおに「志村園長と会えたかな?」 コロナ死直後から体調崩し...愛されたブサかわ犬逝く わさおに「志村園長と会えたかな?」 コロナ死直後から体調崩し...愛されたブサかわ犬逝く
    …このとき、「わさおの身になにか異変が起きたということではありません」としていた。 その後、4月19日の「わさお通信」では4月に入りわさおの足腰が急激に…
    (出典:エンタメ総合(J-CASTニュース))


    わさおは青森県西津軽郡鰺ヶ沢町で飼育れていた秋田犬(長毛種)の個体名。 迷い犬であったが、鰺ヶ沢町にて焼きイカ店を営んでいた菊谷節子に保護れ、2008年春に旅行記ブロガーメレ山メレ子のブログで紹介れ話題になる。2008年7月29日、日本テレビの『99プラス』にて、ネットで話題のブサか
    18キロバイト (2,404 語) - 2020年6月9日 (火) 02:11



    (出典 www.nikkansports.com)



    【「天才!志村どうぶつ園」名物犬「わさお」が志村さんの元へ】の続きを読む


    アメリカのある一家が飼っている巨大なウサギが話題を呼んでいる。通常のウサギよりはるかに大きなその身体で、小さな子供と一緒に食卓を囲む様子はまるでファンタジー映画のようだ。この巨大ウサギを「家族の一員」と呼ぶ飼い主が開設したインスタグラムに多くの人が癒されているという。『news.com.au』『7NEWS.com.au』などが伝えている。

    ワシントンシアトルに住むスミスさん一家は、“ココ・パフ(Cocoa Puff)” という2歳のウサギを飼っている。ココ・パフはコンチネンタル・ジャイアント(continental giant)という大型種のウサギで、中型ウサギの平均体重が2~4キロであるのに対し、ココ・パフの体重は9キロもある。写真を見るとその大きさは一目瞭然だが、ココ・パフはコンチネンタル・ジャイアントの中でも小さめだという。

    スミスさんの妻リンジーさん(Lindsay)はココ・パフ専用のインスタグラムアカウントを開設しており、リンジーさんの子供たちハンターくん(Hunter、7)とメイシーちゃん(Macy、4)がココ・パフと遊ぶ姿を多く投稿している。フォロワー数は30万人弱で、多くの人がココ・パフに癒されているようだ。

    ココ・パフは室内飼いできるように、約6か月かけてトイレトレーニングを行ったという。家の中ではケージに入れず自由に動き回っており、子供たちと遊んでいる。森の中へ散歩にも出かけることもあり、驚いたことにその際リードは付けないというのだ。リンジーさんは「ココ・パフはいつも私たちにぴったりとくっついているのです」と話しており、逃げ出してしまう心配はないようだ。散歩の場所も犬などウサギを襲ってしまうような動物がいない場所を選んでいる。

    食事もココ・パフの大きな体に似つかわしく、大皿に緑の葉や干し草、ウサギ用ペレットなど盛りだくさん。さらにココ・パフはおやつも大好きで、ドライバナナやマンゴーをよく食べているとのことだ。メイシーちゃんとテーブルに並んで一緒に食事をする様子もインスタグラムに投稿されている。

    ココ・パフが家に来た当時のことを、リンジーさんは「初日からメイシーと本当に特別な関係を築いていました。メイシーはココ・パフをあちこち追いかけ回し、抱きしめたり枕にしていましたが、ココ・パフはそれを許しているようでした」と話している。ココ・パフはやんちゃなメイシーちゃんの行動にも優しく対応しているのだ。

    リンジーさんは「ココ・パフと子供たちの交流は、誰にも奪えない本当に貴重なものです。ココ・パフは家族の一員です」と話しており、子供たちとココ・パフとの生活を優しく見守っている。

    画像は『Cocoa Puff the Giant Rabbit 2020年3月26付InstagramCocoa Puff — 18.5lbs — 2.5 years old — Breed: Continental Giant ⁣⁣」、2019年11月22付Instagram「There is no better way to start the day than eating breakfast with your BFF.」、2020年4月30付InstagramRaise your hand if you want to be tackled by a giant rabbit.」』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 iruy)

    海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 dps68n6fg4q1p.cloudfront.net)



    <このニュースへのネットの反応>

    【【ウサギ】デカっ!アメリカで家族と過ごす巨大ウサギ】の続きを読む

    このページのトップヘ