33ブログnine

主に最新トレンド・音楽・ガジェット・生活・おすすめYouTuberの配信をしています。

    ペット


     トリミング中に居眠りしている犬の映像が公開されています。

    【画像】眠そうなワンコ

     3歳のワンコ、「キャスパー」はフワフワな毛並みが特徴。この日は、飼い主さんにペット用のスパに連れてきてもらいました。動画はスパ後のもので、気持ちよさそうにまどろみながらカットされています。

     洗い立てのフワフワな毛を仕上げていると、思わず目を細めてウトウトしているのがカワイイですよね! 「水が少し怖かったけど、王様のように接してくれた」そうで、飼い主さんは担当者に感謝していました。

     モフモフキャスパーは、よくサモエドに間違えられるそうですが、犬種はスピッツ。ゴハンをたくさん食べてるから体格がいいのかな? Instagram(@casperthegiantspitz)では、さまざまな日常を垣間見ることができます。寝そべったり、お散歩したり、愛らしい瞬間がいっぱいですよ!

    まどろんでいます


    (出典 news.nicovideo.jp)

    トリム 英語の動詞 trim。名詞形はトリミング (trimming)。トリムする者はトリマー (trimmer)。 一部を切り除くこと トリミング (写真)。写真や画像の周辺部を切って構図に手をくわえること。 トリミング (映画映像の用語)。映画の映像の左右(または上下)を切り取って縦横比を変更すること。
    2キロバイト (270 語) - 2019年9月17日 (火) 13:53



    (出典 franchise.bgent.net)


      ★お気に召したらRT★

    <このニュースへのネットの反応>




    1歳になるブルドッグの子犬が飼い主の留守中にソファーを噛みちぎり、骨組みだけになるまでボロボロに引き裂いた。子犬は数週間前にもソファーを引き裂いており、今回2台目のソファーを台無しにした。子犬は高級ブランドの長靴なども噛みちぎっており、合計1500ポンド(約20万円)超相当の被害を出してしまったという。『Daily Mail Online』などが伝えている。

    英ノーサンバーランド州の町ベリック・アポン・ツイードで宿泊施設のB&Bを経営するジュリー・アンさん(Julie Ann、64)は、外出先から帰宅すると飼っている1歳のブルドッグの雄犬“ハリス(Harris)”がウレタンフォーム(ソファのクッション材)を口にくわえて出迎えた。ハリスの後をついて行ったジュリーさんは、そこで信じられない光景を目にしたのだ。

    ジュリーさんが見つけたのは、部屋に置いてあった500ポンド(約7万円)のチェスターフィールド・ソファーがボロボロに引き裂かれ、骨組みだけになった姿だった。チェスターフィールド・ソファーはイギリス発祥の伝統的なソファーで、厚いクッションと強固なフレームによる重厚感のある作りだ。

    ボロボロになったソファーの周りには、引き裂かれた布やウレタンフォームなどが散乱していた。実はジュリーさんがこのような状況を見るのは初めてではなかった。ハリスは数週間前にも700ポンド(約9万7千円)のソファーを引き裂いていたのだ。

    さらに驚くことに、ハリスは英王室御用達ブランドHunterハンター)」とフランスブランド「Le Chameau(ルシャモー)」の長靴も噛みちぎった。これらの合計金額は350ポンド(約4万8500円)相当であるという。

    ジュリーさんは、ハリスが「とても良い子だったのに、突然野生児に変身した」と語る。

    「他の犬と同じように、ハリスはいたずら好きな時期を迎えているのだと思います。この時期を乗り越えなくてはならない。ハリスのことを心配しています。2度と同じようなことが起きないようにしたいわ。」

    引き裂かれて木枠だけになったソファーは、今も部屋に置いたままだという。ジュリーさんはロックダウンのため代用のソファーを買いに行くことができず、また「ハリスが噛みちぎるために、新しいソファーを購入するつもりはない」と打ち明けた。

    「これは、ハリスの仕業だとすぐ分かりましたよ。とても罪深そうな様相でしたからね。ウレタンフォームを口にくわえながら、『ママ、やらかしちゃったよ!』とでも言うように、尻尾を振っていたのですよ。」

    ジュリーさんが外出したのは、午後1時から4時までの3時間ほどだった。ハリスはその間に3つの大きなクッションシートと布カバーを引き裂き、中にあったウレタンフォームを取り出すなどして、ソファー全体を見事に解体した。さらに、庭に干してあったジュリーさんのTシャツレギンスも噛みちぎっていたという。

    ハリスの他にも4匹の犬を飼う愛犬家のジュリーさんは「私はすべての犬を愛しています。犬は間違ったことをしたと理解しない限り、永遠に続けてしまうのです。ハリスにはお座りさせたり良い行動を褒めたりして、時間を過ごしていますよ」と話している。

    画像は『The Sun 2020年8月5日付「IN THE DOGHOUSE Puppy chomps through £1,500 worth of clothing and furniture - including two sofas」(Credit: Kennedy News and Media)』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

    海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ブルドッグ(Bulldog)は、18世紀ごろの英国で雄牛(ブル)と犬を戦わせる牛いじめ(bullbaiting)という見世物が流行し、牛に対抗できる犬として開発された犬の品種の一つ。 1835年にイギリスで動物虐待法(Cruelty to Animals Act)が成立し、牛いじめを含めたブラッド
    7キロバイト (801 語) - 2020年7月5日 (日) 08:37



    (出典 wanpedia.com)


      ★お気に召したらRT★

    <このニュースへのネットの反応>




     今回紹介したいのは、ぬこぬこさんが投稿した『猫のブラッシング』という動画です。

    投稿者メッセージ動画説明文より)

    ひたすらブラッシングをしている動画


     ブラッシングをしてもらう猫ちゃん。

     「あ~そこそこ」と言い出しそうな表情でアゴを上げています。

     頭から背中にかけてもじっと目を閉じて、気持ち良さそうな表情を見せていますね。

     でもやっぱりアゴが一番かな?

     シッポの付け根は逆毛を立てるようにガシガシと。

     仕上げにスーッとブラシを先の方まで動かします。

     続いて背中をブラッシングしてもらう猫ちゃん。甘えるように飼い主さんの膝の下に潜り込みました。

     そのまま肉球を見せてのお腹のブラッシングに突入です。

     猫ちゃん、ブラッシングを受けながら飼い主さんの足に手を伸ばします。何とも言えない可愛い動きです。

     そして座り直した猫ちゃんが顔をブラシにこすり付けるので、またアゴを中心にブラッシングする飼い主さんでした。

    視聴者コメント

    ・気持ちよさそう
    ・良い顔するなぁw
    ・こりゃかわいい
    ・いいなあ猫
    ・ご満悦な表情ww
    ・好きすぎだろw

    ▼動画はこちらから視聴できます

    猫のブラッシング

    ―あわせて読みたい―

    猫のブラッシングをしていたら、いつの間にか頭のマッサージに…ヘブン状態の猫ちゃんに「めっちゃゴロゴロいってるw」の声

    床がひんやりで気持ちいいニャン…のどをゴロゴロ鳴らして転がる猫に「かわいい」「どこで売ってるエンジンですか?」の声



    (出典 news.nicovideo.jp)

    ネコ (からのリダイレクト)
    - 全身の毛が黒色の。 白猫 - 全身の毛が白色の。聴覚障害の割合が多い。 トラネコ(タビー) - トラのような縞模様がある。茶トラ、キジ、サバなど。 三毛 - 3色(一般的に白・茶色・黒)の。 錆び - 黒と茶色の2色の。 はちわれ -
    124キロバイト (17,078 語) - 2020年7月29日 (水) 02:28



    (出典 storage.tenki.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【【猫ちゃん】ブラッシングの気持ち良さに目を細める猫ちゃんが可愛いw】の続きを読む


     我に返って猫アピールを始めるネコちゃんがとってもかわいいです。見られていることに気付いて、とっさに猫らしさを出してくるのが面白すぎる。

    【画像】我に返る猫ちゃん

     ぽやっとしたお顔がかわいいライト」君。普段は「ライちゃん」と呼ばれ、いつも暮らしのいろんなシーンカメラにおさめてもらっています。その日もお気に入りの爪とぎソファに座ってぼーっとくつろいでいたところ、飼い主さんがやってきて撮影を始めました。

     撮られているのに気付いたライちゃんはバッと顔を上げ、同時にバリバリッと爪とぎを始めて全力猫アピール! 「あっ、おれ猫だった!!」と自身の立場を思い出した風なライちゃん、焦りを取り繕っているようにも見え、なんだかキュンとさせられちゃいます。少しとぼけた感じだって、なかなかネコらしい一面ですよね。

     ライちゃんは、Twitterのライちゃん日記を通じて日々の成長の記録をお届けしてくれています。まったり癒やしの空気が漂うライちゃんの動画はいつもムニムニとしてかわいらしい!

     7月6日のお誕生日には子ネコの頃と現在のビフォーアフター写真が公開され、ライちゃんが生まれてからずっとかわいかったことも判明しました。毎日のかわいさがどんどんグレードアップしていくライちゃんの活躍、今後も楽しみです! たくさんお友達を作ってくださいね

    画像提供:ライちゃん日記(@raichanniki)さん

    ぼーっとしていた猫ちゃんですが……


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ネコ (からのリダイレクト)
    - 全身の毛が黒色の。 白猫 - 全身の毛が白色の。聴覚障害の割合が多い。 トラネコ(タビー) - トラのような縞模様がある。茶トラ、キジ、サバなど。 三毛 - 3色(一般的に白・茶色・黒)の。 錆び - 黒と茶色の2色の。 はちわれ -
    124キロバイト (17,078 語) - 2020年7月29日 (水) 02:28



    (出典 press.chiku-wa.jp)


     ☆お気に召したらRT!☆

    <このニュースへのネットの反応>

    【とっさに猫らしさを出す猫ちゃんがとってもかわいいw】の続きを読む


     ネットで人気のムック本『コギまる(タツミムック)』から、コーギーの成長ビフォーアフターをご紹介します。

    【画像】成長した姿

     コーギーの愛らしさを引き立てているのが人懐っこい表情。子犬の頃の無邪気なお顔も、成犬になってからのフレンドリーなお顔も、どちらも魅力的です。掲載されている写真は飼い主さんによる力作ばかり。お気に入りの寝場所や肉球の色の変化などを見ることができます。

     『コギまる(タツミムック)』(辰巳出版/6月30日発売/紙版、kindle版ともに1100円)は、コーギー専門誌『コーギースタイル』が編集を手掛ける投稿系マガジンAmazonで表紙が解禁されると、3週連続で犬部門ランキング1位に輝きました。

     登場するのはコーギースタイル公式SNSに寄せられたコーギーちゃんたち。豆知識をまとめた「コーギー単語帳」、季節感が伝わってくる「春夏秋冬1年をキミと」、お出かけ好きのコギちゃん&飼い主さんなら知っておきたい「コギ連れ旅行の心得」など、楽しい内容になっています。

    あどけない子犬時代


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


      ☆お気に召したらRT!☆

    <このニュースへのネットの反応>

    【【コーギー】子犬から成犬へ!コーギーの成長記録!】の続きを読む

    このページのトップヘ