株式会社ポケモンは、Nintendo SwitchソフトNewポケモンスナップ2021年4月30日(金)発売すると発表した。価格はパッケージダウンロードともに6578円で、1月15日から予約販売が実施される予定。あわせて最新のプロモーションビデオが公開されている。

 『Newポケモンスナップ』は、2020年6月の「【公式】ポケモン新作発表会 Pokémon Presents 2020.6.17」にて発表されたタイトル1999年に発売された“カメラアクションゲームポケモンスナップ』に続く作品で、新たなポケモンたちが大量に登場する完全新作となっている。発表時にはクレジットからバンダイナムコスタジオが開発を担当していることがわかり話題にもなった。

 今回の発表にあわせて新たな情報も公式サイトで公開されており、舞台の「レンティル地方」や「カガミ博士」と「リタ」といったキャラクターの概要、また「イルミナ現象」なる草木が光だすこの地方独特の現象が紹介されている。

 このほか、操作キャラクターの外見を男女それぞれ4種類の見た目から選べることが明らかに。ネオワン号に乗って360度周囲の画像を撮影するゲームプレイや、りんごを投げてポケモンの興味をひくおなじみの要素も記載された。

 なおパッケージ版には『ポケモンメザスタ』のスペシャルタグが付属するほか、各種店舗では特典アイテムも発表されている。詳しくは公式サイトの商品・特典ページを閲覧してほしい。

 プレスリリース全文は以下のとおり。

Nintendo SwitchソフトNewポケモンスナップ
4月30日(金)発売決定!
予約受け付けは、1月15日(金)から順次開始!

New ポケモンスナップ』は、1999年NINTENDO64ソフトとして発売した
ポケモンスナップ』のゲーム性をベースにした完全新作ゲーム
未知の島で野生のポケモンを撮影し、レンティル地方に暮らすポケモンの生態を調査していきます。

■舞台は、未開の地「レンティル地方」

木々が生い茂るジャングルや広大な砂漠など、それぞれ環境が異なる島々が点在している、レンティル地方。
主人公は、カガミ博士からの依頼で、大自然に溢れる島々を訪れ、いきいきとした野生のポケモンを写真に撮って、生態を調査していきます。
ポケモンたちの野生ならではの表情やしぐさを発見しながら、自分だけのポケモンフォト図鑑を作りあげていきましょう。

360度、すべてがシャッターチャンス

大自然の中に生息する野生のポケモンは、さまざまな環境に適応し、いきいきと暮らしています。
集団で暮らして縄張りを作っていたり、一匹で悠然と放浪していたり、ポケモン同士でじゃれ合っていたり。
目立たないところでひっそりと身を隠していたり、突然空から現れたりすることもあるので、
決定的瞬間を逃さないように、360度見回してシャッターチャンスを狙いましょう。

■最新のプロモーションビデオを公開

PV “見つけにいこう自分だけの一瞬”篇URLhttps://youtu.be/vKzYOCXlR9s

『Newポケモンスナップ』 公式サイトはこちら

文/ishigenn

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter@ishigenn


(出典 news.nicovideo.jp)

ポケモンスナップ(Pokémon Snap)は、ハル研究所開発、任天堂発売のNINTENDO64専用ゲームソフト。 アニメ版『ポケットモンスター』に登場したキャラクター・少年カメラマンのトオルが主人公のスピンオフ作品。プレイヤーはトオルを操作して「ポケモンアイランド」で野生ポケモンの撮影に挑戦する。
16キロバイト (1,741 語) - 2021年1月12日 (火) 09:57



(出典 i.ytimg.com)



<このニュースへのネットの反応>