声優の梶裕貴が18日、自身のツイッターを更新し、この日亡くなった俳優の三浦春馬さん(享年30)を追悼した。

三浦さんは、実写映画『進撃の巨人』で主人公エレン役を演じ、梶はアニメ版でエレン役を務めた。

ツイッターで梶は「決して多くはない時間でしたが、つい先日まで一緒にお仕事をさせていただいて。本当に、真っ直ぐで、周りのことを考えてくれる、熱くて優しい人。素敵な役者さん」と三浦さんの人柄を紹介。

「今度ごはん行って沢山語り合おうねって約束してて。春馬くん。素敵な人が、なぜ。悔しいです」と悼んだ。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

三浦 春馬(みうら はるま、1990年4月5日 - 2020年7月18日。は、日本の俳優、歌手。茨城県土浦市出身。生前はアミューズに所属していた。 児童劇団のアクターズスタジオつくば校に所属し、1997年、NHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビュー。 アクターズスタジオ時代には、松永一哉、鈴木和也とともにBrash
40キロバイト (5,047 語) - 2020年7月18日 (土) 14:12



(出典 i.ytimg.com)



<このニュースへのネットの反応>