298円均一という低価格で、焼き鳥や酒を提供する鳥貴族。酒が好きな人にとっては、ありがたい存在といえるだろう。

画像をもっと見る

■「鳥貴族が好き」3割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,880名を対象に、「焼き鳥チェーンについて」の調査を実施した。

鳥貴族が好きグラフ

「鳥貴族が好きだ」と答えた人は、全体で29.6%だった。

関連記事:御殿場市が自治体で初めてナイトクラブ等に休業補償を実施 担当課に聞いた

■関ジャニ大倉の父親が経営

性年代別では、20代女性が一番高い割合になっている。

鳥貴族が好き性年代別グラフ

鳥貴族の魅力は、なんといってもリーズナブルな価格である。

「会社の近くにあるので、よく同期で集まるときに利用している。価格が安いので、安心してたくさん食べたり飲んだりできるところがいい」(20代・女性)

関ジャニ∞の大倉忠義の父親が経営していることは、有名な話である。

「大倉くんのお父さんのところだと思うと、やはり応援したくなる。おいしくてお手頃な価格なので、気軽に利用できるところも好き」(20代・女性)

■酒を飲まないために

酒が飲めない人には、あまり魅力がわからないようだ。

「僕はお酒が飲めないので、付き合いで何度か行ったことがある程度。お酒を飲む人なら安くて魅力的なのかもしれないけれど、僕にはそれがわからないから」(20代・男性)

また家や会社の近くにないために、行く機会がないという人も。

「鳥貴族が会社や家の近くにないので、ほとんど行ったことがない。近くにあるなら安いから、頻繁に利用すると思うけれど」(30代・男性)

■298円均一が魅力

鳥貴族は、メニュー298円均一である。使えるお金が少ない学生には、とてもありがたい存在だという。

「学生なので、飲み会で高い居酒屋には行けない。鳥貴族は298円均一なのが、やはりかなり魅力的だと思う。すべての飲み会を、鳥貴族でやってほしいくらい」(20代・男性)

アルコール類が安いのは、酒飲みにも嬉しいところだ。

焼き鳥だけでなく、ドリンクが298円なのはすごいと思う。会社のよく飲む人たちと一緒に行っても、会計が安くていつも驚く」(30代・男性)

リーズナブルな価格で酒を楽しめるところが、鳥貴族の魅力といえそうだ。

・合わせて読みたい→渡部建、コロナ禍の飲食店へのアクションに「さすがグルメ王」と称賛の声

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2020年4月24日2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名(有効回答数)

「298円均一が酒飲みには嬉しい」との声も 「鳥貴族が好き」3割程度


(出典 news.nicovideo.jp)

株式会社鳥貴族(とりきぞく)は、大阪市浪速区に本社を持ち、主に大阪府・兵庫県・東京都を中心に居酒屋「鳥貴族」を展開する企業。 焼鳥をメインとする居酒屋系焼鳥屋「じゃんぼ焼鳥 鳥貴族」を展開。「鳥貴(とりき)」の略称で親しまれ、2017年11月現在大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・愛知県・岐阜県
13キロバイト (1,516 語) - 2020年6月23日 (火) 13:45



(出典 li-le.net)


     ☆お気に召したらRT!☆

<このニュースへのネットの反応>

安く済ませたいなら家飲みでいいじゃん


鳥貴族が好きな人の割合って、「好きか嫌いか」の二択アンケなのか「焼き鳥チェーン店で一番好きなところはどこか」の複数択アンケなのかで大分印象が変わるな。アンケタイトル的に後者かな?とは思うが……


手指消毒アルコールのチューハイ出てくる店はさすがに行きたくないわ


人生でいちばん行ってる居酒屋。理由はやっぱり大倉くんだよね。