海外で行われております、都市封鎖いわゆるロックダウンですが、これは人間だけでなく、動物にも影響しております。とりわけ、家の中で飼われております犬やネコなどは、モロに影響し、特にワンちゃんなどは散歩にも行けずストレスが溜まるわけです。そんな中、こちらのワンちゃんが話題です。

ロックダウンで、散歩にも遊びにもいけないワンちゃん

さて今話題となっておりますのは、こちらのワンちゃんです。3歳のイングリッシュブルドッグですが、コロナウイルスロックダウンが行われ、散歩に行けず悲しんでいるとのことです。

いやいや、たとえ犬であっても、流石にコロナウイルスの状況を察することはできないでしょう。そもそも何故ロックダウンになっているかなんてわかるわけがない。

おそらく、何故行けないんだ!どうなっているんだ!相当ストレスが溜まっているのは確かですが、一体どんな状況なのでしょうか。その様子が公開され、全英が共感しているとのことです。

その様子がこちらです。


なるほど、かなり落ち込んでいる。

まさにオッサン犬。この犬「ホップ」は子どもたちと遊ぶのが大好きなのだということです。しかしながらこのような状況下、遊ぶわけにも行きません。もちろん犬にも感染する恐れがあるので自粛です。

この投稿は662,000人を超える人々がいいねしており、73,000人以上がリツイート。まさに今の人間の心境を代弁しているかのようです。

歯にとんでもない特徴のある犬も話題ですが

なにはともあれ、コロナは人間だけでなく動物にも多大なる影響を与えます。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/thousands-left-heartbroken-over-lonely-21914179

画像掲載元:PIXABAY



画像が見られない場合はこちら
ロックダウンで遊べないワンちゃん、オッサンのように落胆する様子に全英共感


(出典 news.nicovideo.jp)

期間はゴールデンウィークを含む4月下旬から5月上旬で、不要不急の外出や他の道府県への移動など、これらを避けることで感染拡大を防ぐことに協力するよう国民に呼びかけた。 2020年3月25日に東京都が発令した週末の不要不急の「外出自粛宣言」、4月7日に改正・新型インフルエンザ等対策特別措置法32条に
3キロバイト (398 語) - 2020年4月29日 (水) 09:11



(出典 www.asahicom.jp)



<このニュースへのネットの反応>