猫パンチを繰り出す猫ちゃんと、それを必死にかわしながらもうれしそうにしているワンちゃんかわいい攻防戦。パンチを浴びせ続けた猫ちゃんは、最後になぜかワンちゃんの毛づくろいをしてあげるツンデレぶりまで見せてくれます。

【画像】ゆるい攻防戦

 アメリカに住む飼い主さん(@mr.koda.bear)の元で、すくすくと育つ女の子の猫ちゃん「Lyla」とジャーマン・シェパード・ドッグ男の子「Koda」は、とっても仲良し。ある雨の日のこと、KodaとLylaは部屋で大人しくすることに……とはいかなかったようです。

 一緒に寝そべっているうちにLylaはKodaに猫パンチを連打。ところがKodaは、顔にパンチを受けたまま、やんわりと前脚で抵抗し、しまいにはLylaのもふもふしたお腹に顔をうずめパンチをかわします。するとLylaはKodaの耳をなめて毛づくろいをし始めました

 Kodaは身体はLyraより大きいものの、5カ月早く生まれたお姉ちゃんのLyraにはかなわないようです。Instagram(@mr.koda.bear)には、他にも2匹のあいらしい仲良しぶりを見ることができます。

画像提供:Koda Bear | German Shepherdさん

猫パンチを繰り出します


(出典 news.nicovideo.jp)

8%の世帯が、何かしらのペットを飼っている、という調査結果がある。同じく現代の日本(2003年〈平成15年〉7月時点)における飼育ペットの割合は62%、29%、魚類11%、鳥類7%(複数回答)となっており。鳥類(1981年〈昭和56年〉時点で35%)の減少傾向が目立っている。
45キロバイト (6,410 語) - 2020年2月27日 (木) 12:30



(出典 amassing2.sakura.ne.jp)



<このニュースへのネットの反応>