33ブログnine

主に最新トレンド・音楽・ガジェット・生活・おすすめYouTuberの配信をしています。


    【方言】あなたの地域は何位?多くの人が憧れる方言を都道府県別に調査!

     ☆お気に召したらRT!☆

    NO.8688616
    方言に憧れちゃう都道府県ランキング
    方言に憧れちゃう都道府県ランキング
    日本全国には、各地域に根付いた独特な方言があります。

    旅先で「地元民との会話が楽しみ!」という人もいるのではないでしょうか。

    中には聞きなじみのない言葉に、ときめいてしまうなんてことも。

    そこで今回は、多くの人が憧れる方言を都道府県別に調査しました。

    1位 福岡県

    2位 京都府

    3位 大阪府

    ■1位は「福岡県」!
    柔らかなかわいらしい印象の博多弁に代表される「福岡県」。

    地域によって違いがあり、博多弁以外に筑豊弁や北九州弁、久留米弁、筑後弁などが存在します。

    特に、博多弁の「なにをしているの?」を意味する「なんしようと?」や、「好きだ」を意味する「好いとう」というかわいらしい方言にはキュンキュンしてしまいますね。

    また、博多美人という言葉でも有名な福岡県。

    その名のとおり、福岡市の人口に対する美容系サロンの数は、全国でもトップクラスを誇ります。

    美への探求心が強い博多女子は、容姿だけでなく方言もかわいいと評判です。

    ■2位は「京都府」!
    清水寺や醍醐寺をはじめとした世界遺産や文化財を多数有し、“千年の都”といわれる「京都府」。

    長い歴史を持つ京都府の方言は、どこか上品で余裕が感じられゆったりとした雰囲気が特徴ですね。

    京都弁(京ことば)の歴史は古く、長い間都として栄えたこともあり「方言」という地方色の強い表現を避け、「京ことば」という名称で広まりました。

    比較的耳にする機会の多い「いらっしゃいませ」を意味する「おこしやす」や、「ごめんね」を意味する「かんにんえ」など、品を感じることばの数々に憧れを抱く人が多いようです。

    ■3位は「大阪府」!
    江戸時代に“天下の台所”といわれ、商業や物流の中心であった「大阪府」。

    現在も金属製品や家具・装備品は全国トップクラスの生産量を誇っています。

    そんな大阪府の方言といえばテンポの良さが魅力的。

    関西出身のお笑い芸人がテレビなどでよく使っていることもあり、最も聞きなじみのある方言といえるでしょう。

    中でも「ありがとう」を意味する「おおきに」や、漫才のツッコミなどで使われる「なんでやねん」のようなコミカルでノリの良い雰囲気に憧れる人が多いようです。

    このように、観光地としても人気の都道府県が上位に選ばれる結果となりました。

    気になる4位〜47位のランキング結果もぜひご覧ください。

    あなたはど..

    【日時】2020年07月23日 07:30
    【ソース】gooランキング


    【【方言】あなたの地域は何位?多くの人が憧れる方言を都道府県別に調査!】の続きを読む


    新型コロナウイルス・COVID-19(画像提供:アメリカ国立アレルギー・感染症研究所)

    迷惑系ユーチューバーとして知られる、へずまりゅう氏が新型コロナウイルスに感染し、彼と接触した複数の人が感染した疑惑がもたれている。

    感染した人が実際にへずまりゅう氏からのものかはまだ不明だが、東京、千葉、静岡、広島、山口の1都4県に滞在し、愛知県の大村知事は20日、へずまりゅう氏から感染した人が県内で7人いることを会見で明らかにした。

    ■へずまりゅう氏は賠償責任がある?

    しかし、へずまりゅう氏から新型コロナウイルスに感染した人はなんらかの補償をへずまりゅう氏から受けられるのだろうか? また、感染者だけでなく、感染場所となった飲食店や、従業員が感染した会社や施設はどうなるのだろうか?

    へずまりゅう氏が賠償金を支払う必要があるのかを、レイ法律事務所の阪口采香弁護士に話を聞いた。

    関連記事:『スッキリ』へずまりゅうの迷惑行為報道 加藤浩次のコメントに共感相次ぐ

    ■損害賠償請求は可能

    レイ法律事務所・阪口采香弁護士
    へずまりゅう氏は、咳込むというコロナの症状が出ていながらも、あえてマスクもつけずに多くの方々との接触を繰り返していたことから、自身の行為により他人に感染させる恐れがあることを知っていたとして損害賠償責任を負う可能性があります。

    へずま氏との接触によってコロナに感染した方々やそれにより被害を受けた施設、へずま氏が利用した施設等は、損害賠償請求をすることが可能です」

    ■因果関係の立証が困難

    しかし、実際に請求に至るのは難しいという。

    「ただし実際には、へずま氏の感染と被害との因果関係を立証することは容易ではありません。仮に因果関係が立証できた場合、賠償すべき額は相当因果関係が認められる範囲であり、施設からの請求も含めたら個人では支払いきれないような金額となる可能性もあります。

    へずま氏への接触により従業員が感染し、なんらかの不利益、例えばお店の休業や消毒作業等が発生した場合にも、相当因果関係が認められる場合には、賠償すべき対象とな得ます。

    かしこの場合にも、実際にへずま氏の行為と従業員の感染との間の因果関係、さらにはへずま氏の行為とお店の損害との間の因果関係を立証するのは、やはり難しいです」

    ■大きな賠償金になる可能性はあるが

    阪口弁護士の回答によると、もしへずまりゅう氏から新型コロナウイルスに感染したことが認められた場合、個人では支払えないような大きな賠償金になる可能性があることが明らかになった。

    ただ、同時にへずまりゅう氏から感染した因果関係や、被害を受けた施設がその被害についてへずまりゅう氏と関連があるかを立証しなければならず、大村知事のコメントだけでは足りないとのこと。請求にいたるまでは困難を極めるようだ。

    ・合わせて読みたい→弁護士依頼の初期費用が一切ナシになるサービス「アテラ」がスゴい

    (取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

    へずまりゅうはコロナ感染した人に賠償すべき? 弁護士「大きな金額となるかも」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    YouTuber(ユーチューバー)は、動画共有サイトYouTube上で自主制作の動画作品を継続的に公開しつつ、YouTube社が定める提携プログラムに従い、公開動画に付帯された広告収益による配当を得ている個人または組織を指す。現在では正式な職業を指す言葉としても認知されている。 「YouTuber
    20キロバイト (2,734 語) - 2020年7月21日 (火) 09:51



    (出典 sn-jp.com)


      ☆お気に召したらRT!☆

    <このニュースへのネットの反応>

    【【YouTuber】へずまりゅうに賠償責任はある?】の続きを読む


    【三浦春馬さん】自宅にあった手帳に書かれた内容「死にたい」 経緯などを慎重に調査


    NO.8676337
    自宅にあった手帳に「死にたい」 三浦春馬さん死去
    自宅にあった手帳に「死にたい」 三浦春馬さん死去
    18日に自殺したとみられる、俳優の三浦春馬さん(30)の自宅マンションから見つかった手帳に、「死にたい」などと書かれていたことがわかった。

    俳優の三浦春馬さんは18日、東京・港区の自宅マンションのクローゼットの中で、首をつった状態で見つかり、自殺とみられている。

    取材によると、室内から見つかった手帳には、「死にたい」などと書かれていたという。

    三浦さんは18日、仕事の予定だったが連絡が取れず、マネジャーが自宅を訪れた際、玄関の鍵は閉まっていたという。

    警視庁は、三浦さんが死亡した経緯などを慎重に調べている。



    【日時】2020年07月19日 12:15
    【ソース】FNN


    【【三浦春馬さん】自宅にあった手帳に書かれた内容「死にたい」 経緯などを慎重に調査】の続きを読む


    【三浦春馬】賀来賢人の投稿にネット上では悲痛な書き込み、さまざまな憶測


    NO.8676122
    三浦春馬さん訃報の直前、親交ある俳優の「意味深SNS」に波紋広がる
    三浦春馬さん訃報の直前、親交ある俳優の「意味深SNS」に波紋広がる
     俳優の三浦春馬さん(30)が東京都港区の自宅で死去したことがわかった。

    警視庁は現場の状況などから自殺を図ったものとみて詳しい状況を調べている。

     18日午後、三浦さんが自宅マンションから病院に搬送され、死亡したという。

    三浦さんが仕事場に姿を見せなかったことから、部屋に迎えに行った所属事務所のマネージャーがクローゼットの中で首を吊っている三浦さんを発見し、110番通報した。

     所属事務所のアミューズも同日、「三浦春馬に関するお知らせ」とのタイトルで公式ホームページで「ファンの皆さま、関係各位 弊社所属の三浦春馬が、2020年7月18日に亡くなりました。ファンの皆様、関係者の皆様におかれましては、ご心配、ご迷惑をお掛けしておりますが、詳細に関しましては、現在確認中であり、改めてご報告させていただきますので、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます」とするコメントを発表した。

     三浦さんは現在、9月スタートの連続ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)の撮影中だった。

    また、自身のインスタグラム上で今月10日、出演予定だった第二次世界大戦をテーマにしたドラマについて触れ、「幅広い年齢層に、関心を持って観ていただけたら嬉しいです!是非観てください!」と投稿するなど、仕事ぶりは順調な様子だった。

     また、その一方で、今年1月、東出昌大(32)の不倫騒動時、バッシングの風潮にツイッターで異論を唱え、賛否の議論に巻き込まれた。

    新型コロナウイルスの猛威が吹き荒れた3月下旬には主演舞台が上演され、SNS上で「イベント自粛要請期間なのに」と非難の声にさらされている。また先日、三浦さんの公式ホームページ上で「SNS上における三浦春馬なりすましアカウントについて<ご注意>」とする注意喚起が行われるなど、SNS上での何らかのトラブルに巻き込まれていることが示唆されていた。

     この日、三浦さんの訃報が伝えられるや、芸能界からは多くの追悼の声が飛び交ったが、その中で、ある俳優のSNS投稿が波紋を呼んでいる。

    三浦さんと同じアミューズに所属し親交があった賀来賢人(31)が、訃報が伝わる直前、自身のインスタグラムのストーリーに、謎めいた投稿をしたとして憶測を呼んでいる。

     賀来は、「人が好きなモノや、一生懸命やっている事を馬鹿にするのなんか超簡単で、否定したり、好きだ嫌いだ言う事も超簡単。本当に超簡単。靴紐結ぶより。SNSがもっとポジティブになる事を願ってます」と投稿。

    暗に、SNS上の誹謗中傷を批判しているようにも受け止められる。

    「三浦さんと死去と関連するのかは不明ですが、こうした賀来の投稿にネット上では悲痛な書き込みが寄せられており、さまざまな憶測を呼んでいます」(スポーツ紙記者) 室内からは本人のものと思われる日記に遺書のようなものが残されていたということで、警視庁は自殺を図ったものとみて詳しい状況を調べている。

    【日時】2020年07月19日 11:55
    【提供】デイリーニュースオンライン


    【【三浦春馬】賀来賢人の投稿にネット上では悲痛な書き込み、さまざまな憶測】の続きを読む


    俳優の小手伸也が18日、自身のツイッターを更新。『コンフィデンスマンJP』シリーズで共演していた俳優の三浦春馬さん(享年30)がこの日亡くなったことを受け、悲痛な思いをつづった。

    小手はまず、この日予定されていた『コンフィデンスマンJP プリンセス編』(7月23日公開)の特別番組『27時間ぐらいテレビ』の生配信が急きょ中止になったことについて、「楽しみにしていた皆様、突然の御報告となってしまい本当に申し訳ございませんでした」とお詫び。「本当に、仲間のことを本当に何と言ったらいいか、別番組の収録終わりで連れ去られる予定だったんですが、とても、すみません本当にごめんなさい。今は御報告だけにさせてください。失礼致します」と伝えた。

    そして、「ドッキリであってくれ、不謹慎だと怒らせてくれ、LINEしたら返事くれ、サプライズでゲストに来てくれ、普通に笑って映画見せてくれ、何か出来ること無かったかとか思わせないでくれ、またみんなと僕を弄って、それでも優しい仲間でいて、こんな形でいなくならないでくれよ」と胸中を吐露。

    すみません、収録が終わるまで、みんなが黙っててくれて、本当にさっき知って、取り乱してしまいました。申し訳ございませんでした。今日はかえって『ロマンス編』を家で見ます。笑えるかな。笑えるといいな。でも笑わないとな。だって三浦くんの演技最高だったんだから。本当に」とつづった。

    さらに、「皆様、どうか、何があったのかを知りたい気持ちは僕らも同じです、それでも、どうか、故人の周りや関係者の方々には、冷静な距離感をもって接して頂けることを、切に、切に願っております。僕にはそれくらいのことしか言えませんが、何卒、宜しくお願い申し上げます」と呼びかけた。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    三浦 春馬(みうら はるま、1990年4月5日 - 2020年7月18日。は、日本の俳優、歌手。茨城県土浦市出身。生前はアミューズに所属していた。 児童劇団のアクターズスタジオつくば校に所属し、1997年、NHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビュー。 アクターズスタジオ時代には、松永一哉、鈴木和也とともにBrash
    40キロバイト (5,047 語) - 2020年7月18日 (土) 14:12



    (出典 realsound.jp)



    <このニュースへのネットの反応>



    このページのトップヘ